トップページ > 素読のすすめ

素読のすすめ

平成30年4月15日
素読のすすめ 四字熟語から名詩名文を訪ねる
第18回 『風林火山』ふうりんかざん

軍隊を動かす際の心得
武田信玄の旗印としてよく知られる語

楽しい素読

()(はや)きこと(かぜ)(ごと)
()(しず)かなること(はやし)(ごと)
侵掠(しんりゃく)すること()(ごと)
(うご)かざること(やま)(ごと)
()(がた)きこと(かげ)(ごと)
(うご)くこと雷霆(らいてい)(ごと)
     「孫子」軍争篇

大意
 軍隊の進むさまは風のように早く
 緩やかに止まるさまは林のように静かに
 敵地を侵略するときは火のように激しく
 守るときはどっしりと山のように動かない
 敵に悟られないさまは闇のように
 行動を起すときは雷のように威勢よくする

※チャンスとみれば一気にこれをつかみとる
 体制をととのえてチャンスをうかがう時は林が立ち並ぶように秩序がある
 「風林火山」とは攻めにも守りにも強い、行動にスピードとメリハリのある組織集団のことです。